スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
P名別カテゴリー 【ま~も】
■ひらがな、カタカナ、漢字読みを含みます。    ・複数作品のあるPは投稿降順です。





【まいなP】
完全なる武装集団。その武器で未だだ抜け出せない闇を切り裂くことができるのか。アイドルごとの演出が個性を際立たせてます。



【真影P】
この重厚な音楽に負けないダンス!これぞ閣下の存在感。



【曲竹P】
オカリナの音ってこんなに無駄な力を抜いてくれるものだったのですね。和みます。


出会いと別れが交錯するなか、置き忘れたくはない思い出をしっかりと握り締めてゆきまこが優しく舞います。どこか心に沁みる曲。



【ますたぁP】
ACかと思いきや!AB!そしてさまざまなSTG!飛びまくってます。



【まぜんた】
チョーキングサウンドが気持ちいい。閣下のターンの入りは必見。超絶ジャンプ。


閣下も頑張ってます。腕をぐるぐる~ぐるぐる~と回して頑張ってます。ついでに自分も回ってます。



【まな板P】
ペッポコポッポーのリズムに合わせてゆきぽカービーが踊ります。最後まで見た人には・・・



【マンタP】
やはりあの方がいます。もう一人のPが。「・・・はい・・」






【みしお子P】
こりゃもうペッタペタ。ちょっと、シャレいになってないアイドルが一人いるんですが。その子だけすごくリアル。



【みそP】
あれ?もう夏だっけ?勘違いさせるほどの映像美、演出の妙。


見事なまでの自然美とアイドルとの調和。静止画と動画のコラボレーション。風情とはまさにこのこと。


なんともかわゆらしぃ。衣装のチョイスがあの国を彷彿とさせます。楽しげな曲にジャストフィット。


あれれ。体が勝手に動いてしまう。音楽と映像の見事なコラボによって、とっても楽しい気分になってしまいます。





【もにょわにょP】
クセのなく気持ちよい疾走感のある曲の中、オールスターのアイドル達がタキシードでピッ!と決めます。


あら、ちはやがテレビのクローズ時のキャラクターに。少し寂しげな音楽に、それを振り払うかのような笑顔で踊ります。


【桃月P】
文字で魅せるそのタイミング、演出の妙に驚嘆。リズムだけではなく雰囲気にもシンクロさせたダンス。

スポンサーサイト
【2008/05/22 19:11】 | 【ま~も】 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。